毎日がハプニング!Lily.com

シンガー、ブロガー、ファッショニスタのリリーによるクレイジーな日常

自分が生きていく場所

子どもの頃は親に叩かれて学校に行ってた。大人になって親と生活をしなくなったのに、今度は自分で自分を叩いて会社に行ってる。

 

ずっと不思議だったんですよね。どうして普通の社会人は普通に毎日同じ時間に起きて同じ場所に行けるのか。しかも毎日同じ時間に着くように…

 

わたしだって働き始めたころは普通にできる。でもそれはもっても3ヶ月くらい。

 

どんな仕事でも、毎日同じ時間に同じ場所に行って、同じような事をやるのが無理。 だんだんキツくなってくる。

そして辞める。

 

 

何でもう叩く人が居ないのに、自分で自分を叩く事をやめられないんだろう?マゾか?

いや私はサドです笑

 

 

私は早いうちから毎日学校に行くことができなくなって、その代わりバイトをしていたけど、その時から数えると約10年程の社会人生活にピリオドを打ちます。

 

理由は、心が付いて行けなくなったから。

生きるために働くという至極真っ当な事をやめます。普通の人から見れば、意味不明かもしれません。でももうどんなゆるい仕事でも、毎日同じ時間に同じ場所に行くのが無理なんです。

 

受動的な態度で生きられないんです。

 

どんどんやりたくないことができなくなってきている。お金を稼ぐ為に働けない。

 

もう無理だぁ。

 

続く