毎日がハプニング!Lily.com

シンガー、ブロガー、ファッショニスタのリリーによるクレイジーな日常

ポップでパンクな私じゃいられない

私の洋服は、自己の内面を表現する手段。

そこには「お洒落に見える」という概念が存在しない。

色合いやトータルバランスを無視し、トレンドすら無視する。

ただの表現に使っているだけなので、言うなればアート、芸術なのだ。

 

 

基本的には毎日面白可笑しく過ごしている私でも、ポップでパンクな私じゃいられない日がある。

狩りをするハンターのように、女という性を武器に街を歩きたくなる。

そして子犬のような可愛い男の子を狩る(笑)

 

そういう悪女のような日が私にはある。

前触れもなく突然やってくるその日には、ポップでパンクな私じゃいられない。

極限まで腹を空かせたトラが笑っている。

笑顔の裏には、絶対美味いものを捕まえてやるという怒りにも似た鮮血がほとばしっている。

 

 

そんな日に着たい洋服だけを集めたショップを準備中です。

 

femmefatle.thebase.in

 

 

今日は注文していたピアスが届きました。

 

 f:id:subeteumai:20171005174605j:image

f:id:subeteumai:20171005174611j:image

 

 

陰陽ピアスです。

 

陰陽(いんよう)とは、中国の思想に端を発し、森羅万象、宇宙のありとあらゆる事物をさまざまな観点から陰(いん)と陽(よう)の二つのカテゴリに分類する思想。 

陰陽 - Wikipedia

 

 

私のショップも陰陽がテーマ。

今あるこちらのショップ「Fairy Caprice」は陽の部分。

 

rocknroller.thebase.in

 

 

先ほどリンクした「femme fatale」は、陰の部分。

地球で生きていくには避けては通れない陰陽の概念。

 

 

この世界には、対極にあるものは必ず存在するという決まりがあります。

プラスとマイナス、闇と光、白と黒、陰と陽、明るいと暗い、好きと嫌い、美味しいと不味い、などなど。

どちらも大切で必要だから存在しているのです。

 

どちらかだけだと存在できない。

それがこの世界のバランス感覚なのです。

 

その世界を丸ごと飲み込んだ私のショップは、いつオープンできるか分かりませんがお楽しみに☆